今週の仮想通貨 Vol.5

 

1. Coinbase:仮想通貨のeコマースプラットフォームを導入か


これは結構でかいと思いました。
仮想通貨で支払えるサイトってまだまだ少ないですよね。
僕もI'm not Satoshi Nakamoto Tシャツを販売しようとした時、仮想通貨で決済させたかったんですが
USDとの連動とかの兼ね合いで、アナログの処理じゃ難しいんですよね。
仮想通貨の価格が流動的すぎて、固定の仮想通貨価格を出すのが難しい。

結果nemcheなんかにNEM決済で出したりなんかしました。

アメリカ大手のCoinbaseがこうした取り組みを始めると、面白くなりそうです。
さすがに価格もリアルタイムで処理してくれるでしょうし。

アメリカはほとんどカード決済ですし、サイトもPaypalに対応しているところが多い印象です。
Coinbase決済がプラスされる日も近い?

Coinbase公式アナウンス

 

追記: 早速Coinbase Commerceを使ってみました。実際に〔I'm not Satoshi Nakamoto Tシャツ〕を購入可能です。



アメリカ在住の方の仮想通貨にはCoinbaseがオススメです。
僕はここで一旦イーサリアムを買って、inanceあたりで取引しています。

 
通貨の三原則も備えています。価値の保存ができ、移転できて、計測できる。これら3つを満たしています。これを実現したのは、ブロックチェーンです。そこにはやはり、なんらかの価値があります。
— 加納裕三 CEO

じっくり読ませていただきました。国内ですとやっぱり、bitFlyerはしっかりした印象ありますね。
後編はこちら

 
BNBの最大の保有者であるジャオは四半期ごとに粗利の20%で市場に流通するBNBを買い戻し、それらを破壊すると述べている。このスキームにより、BNBの希少価値を高め、価格を上昇させていく。

Binance CEOのChangpeng Zhao氏の記事。
こんな生き方があるんですね。かっこいいの一言につきます。

 

4. お金2.0図解|きょん|note

先日読了した「お金2.0」の図解を作られている方が !
「お金2.0」の内容では仮想通貨に触れているところもあり、未来について色々と考えさせられました。
ありがたく読ませていただきます。

 

これから仮想通貨を始める人におすすめの取引所


bitFlyer

  • 初心者の方におすすめ
  • 日本円でビットコインを始めとする主要銘柄を購入することができます。
  • 銀行入金から・クレジットカードから購入可能です。



Coinbase

  • アメリカ在住の方におすすめ
  • 現在ビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリウム・ライトコインを取り扱い中。
  • ドルでアメリカの銀行口座・クレジットカードで購入可能です。


Binance

  • 上記にの取引所にはない多くのコインを取り扱い中。
  • 中には草コインと呼ばれるまだ価格の安いコインもあり。
  • 円やドルで直接買うことができないため、bitFlyerやCoincheck、Coinbaseで買ったものを最初に送る必要があります。
 
cryptocurrencytoru izumida