Coinbase〔コインベース〕からBinance〔バイナンス〕へのコインを送る方法

 

多くの仮想通貨を取り扱っているBinance〔バイナンス〕。

中には草コインと呼ばれるまだ価格の安いコインもあり、世界的に人気のある取引所です。


Binance〔バイナンス〕では円やドルで直接コインを買うことができないため、bitFlyerやCoincheck、Coinbaseで買ったコインを最初に送る必要があります。

ビットコインやイーサリアムなどが主です。


今回はCoinbase〔コインベース〕からBinance〔バイナンス〕へのコインを送る方法を紹介します。

それぞれのアカウントをまだお持ちでない方はこちらの手順でご登録ください。

 


今回はBitcoin〔BTC〕を$1分、CoinbaseからBinanceに送ってみたいと思います。

 

1.  Binance〔バイナンス〕へログイン


アカウント下のEstimated Valueをクリックします。

 

2. Deposits & Withdrawals 画面


各コインのDeposits & Withdrawals〔預入れと引き出し〕一覧が表示されます。

 

3. BTC〔Bitcoin〕を検索または一覧から探して、Depositをクリックします。


03.png
 

4  BTC〔Bitcoin〕のDeposit Addressが表示されます。


Copy Addressをクリックしてアドレスをコピーします。

 

5.  送金元の Coinbase〔コインベース〕のAccountsのタブを開く。


BTC WalletのSendボタンをクリックします。

05.png
 

6. このようなフォームが開きます。

 

7.  BTC addressに先ほどコピーしたBinanceのアドレスをペーストしましょう。


1ドルを送金したいので、Amountのところに1 USDを入力します。
Network Feeを含めたTotalでかかるBTCを確認してOKであれば、Continueをクリックします。
 

Network Fee〔送金手数料〕はビットコインのシステム、ブロックチェーンの書き換え手数料といったところです。  1回の送金につき、$2.1の手数料ですので、$1送るのは損ですが、今回はテストのために送ります。 Network Feeはコインの状況により変動しますので、確認しておきましょう。

Network Fee〔送金手数料〕はビットコインのシステム、ブロックチェーンの書き換え手数料といったところです。

1回の送金につき、$2.1の手数料ですので、$1送るのは損ですが、今回はテストのために送ります。
Network Feeはコインの状況により変動しますので、確認しておきましょう。

 

8 認証画面


登録してある携帯番号に認証番号が届きます。入力してConfirmをクリックします。

 

9. 送金完了


その後Binanceからの入金知らせのメールが届きます。今回はBinanceに入金するまで、10分ほどかかしました。

Bitcoinの取引のつまり状況や、それぞれコインによって入金までの時間は異なります。

09_.png

今回はビットコインをCoinbase〔コインベース〕からBinance〔バイナンス〕へ送りました。

Ethereumなども同様に送ることができますので試してみてください。
iPhoneアプリでも同様のことができます。

 

Binance〔バイナンス〕ではBitcoin (BTC)、Ethereum(ETH)を基軸通貨として、様々なコインを購入・取引することができます。

 

 

Binance〔バイナンス〕での取引をお楽しみください。

 
cryptocurrencytoru izumida