今週のアルバム〔In Colors〕- ART-SCHOOL

ART-SCHOOLという名のバンドと共に木下理樹さんも年齢を重ねているんだ、というのがはっきりと分かるアルバムだった。

もちろん聴き手もみんな、思い出と同時に年をとっていく。

アートも音楽も文学も、その年齢でしかつくれないものがある。
その一瞬を逃したら、一生生み出せないものがある。


それは僕たちが限りある時間を過ごし、変化しながら生きているからだろう。


年齢と共に、そうした歴史をはっきりと同じ名前で刻んでいくことは、包み隠しようのないその人の生き様であり本当にかっこいいと思う。
 

musictoru izumida